上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
果たしてこれでいいのだろうかと書いてる方が思うなどどうかしていると思ったりもするけれどここまできたら突き進むしかないように感じる。

↑長い一文に読点がないと読みにくい。

それはさておき。

第六章ノ四を更新いたしました。

内容についてはノーコメント。あぁ、ですが一言。この話以降、原作と同じ台詞はないと思われます。独自展開になるので。

あと、誠に申し訳ないのですが、次話はまた一ヶ月くらい先の更新となりそうです。

それくらいでリアルが多少は落ち着くと思う(思いたい)ことと、加えて、佳境に入るにあたり書いてみないと分からない要素が出てきて一話一話書いて更新が難しいのです。

とりあえず、ここで生存報告はしていくつもりですので、何卒ご容赦願いたいです。

もう一つ。

番外短編はもう少し時間ください。作業する暇がな(ry
たぶん近々作業すると思います。

第六章は、やはり次で終わる予定。

それでは。

  
2010.06.10 Thu l 連載モノの「あとがき」 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sky3sea1.blog37.fc2.com/tb.php/379-22254e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。