上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
本日 『第一章ノ九』 を更新。

前の話で引っ張っておきながら1話で解決とはこれ如何に。あと個人的に、華雄はこれでいいのかと思う。
まぁ、いろいろギリギリな感じが否めない物語だからなぁ。良いのか。

さて、そろそろ伏線……そこまで大袈裟なものではないけど、彼方此方に埋めたことを回収に参ろうか。と考えてます。

あぁ、それと、華雄の真名に関して。

いろいろな所でそれぞれですが、こちらはこちらで考えがある。普通ではつまらないので、ちょっと仕掛けさせてもらう。まだまだ先の話だけど。


話は変わりまして。


昨日、レッドクリフ パートⅠ を見ました。テレビでやってたので。

恋姫無双の影響ですね、少し前ならスルーしていたものです。私、実は三国志について史実も演技もよく知らないので。

というか、ほとんど恋姫で知った。名前とか。

そして今では孔明と聞いて浮かぶのは、朱里です。

そんな感じなので、テレビを見ながら頭の中では恋姫キャラに変換とかしてました。そのせいで妙な笑いがw

わかっていたけど、関羽、髭かー。などと。

あぁ、一つ。どうしても言いたい大きな疑問が、というかツッコミが。

周瑜は軍師じゃないのか、と。

普通に戦に混じってたよ? 馬を駆って戦場に出て、曹操軍の兵を倒してたよ? え、周瑜はそっちもいけるのか? と。

そんなだから孫権の影が薄くな(ry

まぁ、問題は、それと同時に私の頭の中でも冥琳が馬を駆って前線に出ていたことなんですが。

ちょっ……冥琳がー!? みたいな。

あと兄と二人で、甘寧がゴツいと話してました。

パートⅡはテレビでやると思うので (先の話だけど) その時に見ようと思います。わざわざ映画館に行くこともない……かな?
2009.04.13 Mon l 連載モノの「あとがき」 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sky3sea1.blog37.fc2.com/tb.php/216-78015630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。