上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
舞-HiME 運命の系統樹 ~ウイルスを持つ末裔~はキャラの性格を少し変えてあります。

過去に若干のオリジナルエピソードを挿入したことで、現在(ゲーム)に至るまで性格に変化が起こっています。
過去に変化があることで、経験やそれで感じたこと思ったことが加わり、性格というか考え方などが変わっているということです。
その最たるキャラクターは高村恭司と結城奈緒になります。
キャラの基はゲームと同じ。なので、変わっているところと変わっていないところがあったりしてます。

他の長編、短編やリクエスト小説で書いたキャラはゲーム(アニメ)順守してます。まぁ、してるつもりかもしれませんが。

ウイルスを持つ末裔の恭司は吸血鬼という設定なので、いろいろと変わってしまったんです。
だからこそ注意文に『キャラクターが壊れている』と入れたのですが。

一応、(ネタバレ? 反転→)ラストはハッピーエンドになります。ゲームで出来なかったことを、が、この小説の一つのテーマでもあるので。
2008.03.05 Wed l 連載モノの「あとがき」 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sky3sea1.blog37.fc2.com/tb.php/21-0bb074f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。