上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
全開で 「真・恋姫無双」 のネタバレがありますので、そういうのが嫌な方はここから先を読まないようお気をつけ下さい。


それでは。 “とりあえず” ですが、全てのルートが終わりました。

三国を終えて、漢までです。
俺たちの戦いはこれからだッ、の未完! あれは驚きましたー。というか、漢で外史の説明してくれるのかと思っていたのですが……なかったなぁ、と。
恋姫無双の方は未プレイなので、連載にあたってその辺りのこと調べなければならなくなってしまった……。

野戦、遊撃戦、籠城戦、兵法や策に奸計の勉強。大陸の地形、勢力分布図、その前に詳しく州・邑の名前と位置を書いた地図を作成しなければ。

と、やることは結構あるというのに、これ以上増えるのか……。もちろん他にもやるべきことはあるので……大変だー。
好きでやっているので、楽しい気持ちが大半で苦痛はない。まぁ、大変なことには変わらないですが。

それはそれとして。
ゲームの感想、続き。

呉の人は他の二国と比べて死にすぎな気がします。生き様はカッコいいし、死に際は鳥肌立つほど壮絶でしたが、やはり生きていてほしい……
といいますが、なかったら盛り上がりが薄れるという難しいもの……。

魏のルートは、あれで終わりか、と。

何となくわかっていたのですがね。魏END後のSSを書く方が何人かいることも知っていましたから。

蜀は最初にやったので、ずいぶんと印象が薄れてしまったようで……。

何だかんだ言いつつ、自分的には呉のルートが一番よかったです。雪蓮にほとんど持っていかれた感じですが。

まぁ、連載のためにプロットとかいろいろ詰める必要があるので本日はここまで。
2009.01.12 Mon l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sky3sea1.blog37.fc2.com/tb.php/178-2f1e8791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。