上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
>作品の続き楽しみにしています。がんばってください。

ありがとうございます。がんばりますよー。
どれの続きか分かりませんが、連載ものは全て完結させるつもりですので! いやまぁ、時間はかかると思いますが(汗)
スポンサーサイト
2009.03.31 Tue l web拍手レス l COM(0) TB(0) l top ▲
>恭司×なつきga

ga……あれですよね、GAといえばギャラクシーエンジェル。つまり恭司×なつきギャラクシーエンジェルということですね。わかります。
――冗談です。グーグル先生に訊いてみましたが、いまいち分からなかったので強引に乗り切ってみました。
2009.03.30 Mon l web拍手レス l COM(0) TB(0) l top ▲
このブログに何を書くか、それをいつも悩みます。五分くらい考えて特に何も出なかったら、そのまま書き込む画面を閉じます(ぇ

刺激的な日常でも送っていたらそれをネタにして書けると思うのですが……たとえば異世界放浪日記とか。
いいよね、異世界。極度の危険が無ければ更に良し。


ときに。

最近はノートに下書きを書かなければSSが書けなくなっています。パソコンの前に座っても直接、文章を打ち込む気になれないんですよね。
半年くらい前は、パソコンの前に座らなければ書けなかったというのに。

だから最近は

連載前に書いたプロットを元にノートに下書き→下書きを元にして、パソコンに文章を打ち込む→放置→推敲

簡単にですが、こんな流れで書いています。

まぁ、連載前に書いたプロットなんて書き始めたらどんどん崩れて別物へと変貌を遂げることが多いですが。
原型として残っているのは設定くらいなものです。
ストーリーは登場人物が変えていくので、書いているこっちも予想がつかなくなります。当初のプロットにない話なんてありすぎる。

で、現在は 『真・恋†無双』 の第一章ノ八の下書き中です。

明日には下書きを書き終わってパソコンに打ち込みたいところです。


……適当に綴ったらこんなグダグダ具合。まぁいいか。

では、今日はこんなところで。
2009.03.27 Fri l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
爆走して迷走して黒歴史と化すような気がしてならない。それでも突っ走れるところまでは行こうと思います。

『真・恋†無双 ~かみなる獣~』 第一章ノ七を更新しました。

第一章はもう少し続きます。
九か十くらいになるかと。それが終わればアレがあって次です (←無理にぼかした)

……それぐらいですか。
特に書くべきこともない感じです。

いや、「あとがき」 なので少しは内容に触れておかないとですか。

今回は月が出てないじゃないか、というところが個人的に気になっていたりします。入れられなかっただけなんですけど(汗)

月の出番が次回にあるか、まだちょっと微妙です……。

黒の人化については……まぁ、まだ言えないところ。とりあえず当初から決まっていたこと、とだけ。

そういえば。
黒の性別を今まで明文化してきませんでしたが (一応、決めてあります) 、どっちだと思われているのだろうと思っています。

まぁ、どちらでもいいような気がしますが。
人化に合わせて後々さらっと明言すると思いますし。

では。

『真・恋†無双』 の第一章の七、ツッコミ所などありましたら遠慮なくどうぞ。
2009.03.24 Tue l 連載モノの「あとがき」 l COM(0) TB(0) l top ▲
そうして結局、恋姫は売られていきましたとさ。

あぁ、もう、仕方ないんだけどさ。――手元に残したいなら自分で買えってことだし。そんな金ないけど(致命的)

問題は自分の執筆意欲がどうなるか、だったり。

恋姫に対する想いと記憶が薄れないうちに全身全霊をもって書き上げるぜッ、とかだったらいいのだけど。全く逆のベクトルに転がる可能性もある。

最近、拍手も減っているし、もしかして潮時かなぁ。いろいろとさ。
2009.03.20 Fri l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
>ごんべえ さま

ありがとうございます。そういう方がいらっしゃるから、私はまだまだ舞-HiMEを書いていけるのだと思います。


>ムックルゥッ!! てめぇアルルゥはどうしたぁっ!!?

記憶がなくなっているからアルルゥのことも絶賛喪失中だ!
……いえ、マジレスすると、ムックルのようでムックルではないといいますか。設定を少し借りただけのオリ主なのですよ。
2009.03.17 Tue l web拍手レス l COM(0) TB(0) l top ▲
『真・恋†無双 ~かみなる獣~』 の続きを書けなくなるかもしれません。

……本当に唐突感しかないなぁ。

まぁそれで、なぜかと言うと。

ゲーム 「真・恋姫†無双」 (つまり原作) を売ることになったから。

起動時にディスクが必要なゲームなので、売ってしまうと二度と 「真・恋姫†無双」 をプレイできなくなるのです。

二次創作に原作は必須だと思う。

時々やり直して、頭の中でキャラが自由に動く状態を作っておかないといけないし。確認したい箇所があってゲーム起動することもある。
何より手元にないと不安だ。

ちなみに、「真・恋姫†無双」 は実兄の所有物なので売ると言っているのは兄です。

現在、更新のための作業を放り出して、ゲームの内容を必死にメモと頭に刻んでいます。猶予は二日だけなので。

とりあえず最低限それぞれのルートの流れと各キャラのイベント、キャラ同士の関係性、性格や口調、一人称を確認して……。その他諸々、情報はできるだけ残したい。

そんな感じで大変です。

うん、たとえ続きを書けなくなったとしても、完結はさせるから。

完結させる、というか無理矢理にでも終わらせるみたいになってしまうかもしれないけれど。絶対に放置はしない。

俺たちの戦いはこれからだ!!
2009.03.15 Sun l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
>『舞-HiME 運命の系統樹』 関連……まさかサイレントフレイムですか(w)?だったらサイコーなんですが(w)

おぉぅっ、す、すみません(平伏)
頂いたコメントを見て、サイレントフレイムという文字に。あ……それもあったか、と平坦に思った自分は最低です。
それではないです、すみません!
サイレントフレイムは、まだプロット段階から抜け出せていないのです。共通ルート (序盤~中盤?) だけならばできているのですが(汗)
ということで、本当に申し訳ない。


―――――――


もう、ぶっちゃけてしまうと 『ゲーム版、杉浦碧ルート』 計画を水面下で進めているんだ。

ゲームでは不十分だった(←こう言うのはなんだけど)。 だから、自分で書こうと思った……大学に帰らないバージョンの杉浦碧ルートを!!

プロットは作った。

本文は少しずつだが書き始めている。

しかし、期待をしてはダメだ! まず、作者が書き終えることができる自信がない! そんな状態では絶対に公開しないのだから!

そんな感じで。

以上、反転表記で綴りました。忘れるべき内容です。
2009.03.14 Sat l web拍手レス l COM(0) TB(0) l top ▲
どうすれば面白くなるのだろうか、そんなことを考えながら執筆を続けている日々。――どうも、最近めっきりブログ放置のイナ月です。

『真・恋†無双』 の第一章ノ六がようやく半分ほど書き終わりましたー。

今回の難産っぷりはすごかったぜ。伏線とストーリーが上手く溶け合わなくて、下書きを四回は書き直した。
このまま何事もなければ予定通りにいけるはず。

とりあえず、これが終わったら一日休むんだ……頑張ろう。

さて。

もしかしたら4月に驚くようなことがあるかもしれないよー?と、ここで言っておく。あくまで、もしかしたらレベルだけど。

何があるかは、その時になってからのお楽しみ。

……といいますか、言ってしまうとやらなければいけなくなるからさ、自重する。それに、無駄になるかもしれない期待とかさせるのはいけないと思うので。

ただ、『舞-HiME 運命の系統樹』 関連とだけ言っておこう。

では。
2009.03.13 Fri l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
>×DuelSaviorはよかったです。 ぜひとも続きが見たいですね。

感想ありがとうございます。続きは……少し難しいところですねー。DuelSavior自体が手元にないもので。
ですが、続きが見たいと言って頂けたことは嬉しいです!


>おおお!?まさかここに来て乙恭司の続きとは(w)!妙な関係の恭司とシズナツ、トモエの陰湿さ(w)、相変わらず楽しませて頂きました。コーラルやパールの面々との恭司の更なる展開も見てみたい気分になりますねえ。イナ月さん、ありがとうございましたー

7月辺りに掲載したものの使い回しにも関わらず感想をくれるだなんて、貴方は神かッ。
楽しんでいただけたのならば幸いです。
実は続きの構想はあるのですが、他のものの執筆などもありますし時間ががが。いつか書きたいのですがね。
では、こちらこそ読んでいただきまして、ありがとうございます。


拍手だけの方々にも深くお礼を。多謝。
2009.03.10 Tue l web拍手レス l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は土曜日、明日は更新日だというのに更新するためのものは半分も書き上がっていないという状況だっ。
どうも、銀奏の管理人イナ月です。

えぇと、まぁ本当にもう間に合わねぇよ的な状態なのですが――しかし、心配は無用だったりするのです。

こんなこともあろうかと!

こちらには伏せていた切り札がある!! ようやく使う時がきたようだな!!

と、無駄にエクスクラメーションを多用してみたところで。
ぶっちゃけてしまうと。web拍手お礼SSとして以前載せていたやつです、それが明日の更新物になると思います。


どうして書き上がらなかったのか、以下理由。


『お猫様†無双』 のプロットを組み上げたり、それの本文を書いていたりしていたからです。つまり浮気ですね(ぇ

『お猫様†無双』 は無謀にも某理想郷に投稿しました。
無反応、もしくはフルボッコ覚悟で。

ちなみに、サイトのweb拍手ボタンを押すことでも見られます。


さてさて、私は続きを執筆する作業に戻ります。今はとりあえず 『真・恋†無双』 の第一章ノ六を書き上げることに全力を傾けようと思います。
2009.03.07 Sat l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
>とっ虎!?その発想はなかったわ・・黒が戦場に出てたら皇国の守護者みたいですね。

その発想だけで勝負しています。他は凡庸というか、劣ってすらいると思っていますから。
黒がきちんとした戦場に出るのは……いつになることか……。まだ普通に戦場の描写もしてないですからね。
では、感想ありがとうございました。


>これからも頑張ってください。

はい、頑張りますよー。ありがとうございます。その一言が執筆を続けていくパワーとして貴重な糧になっております。
2009.03.05 Thu l web拍手レス l COM(0) TB(0) l top ▲
『真・恋†無双』 の加筆と更新、終了。

土曜日はやはり更新無理でしたので、日曜日に更新と相成ったわけです。ということで、今月は毎週日曜日の更新を目処にやろうと思います。

ただいまの目標、週一更新。

先月は達成できなかったけど……。まぁ、来てくれる方への目安ということで。


さて、あとがきです。

加筆部分は後半。ここは五との繋がりと華雄、ただそれだけ。華雄は少ししか出ていないので、第一章の後半あたりで出番増やそうと思います。

五、ここからは本格的にプロット組み直した部分になります。

破棄したプロットでは、月と詠はもう少し後に登場する予定でした。本当は呉の人物たち、雪蓮とか出る流れだったのですが……うん、なくなった。

音々音に恋殿と呼ばせるシーンはどうしてああなったのか自分でもよく分からないです。なんか降りてきたんだ……。

恋と音々音はセットのような感覚が強いです。
なのでこれからもどんどん絡んでいくよー。たぶん。

ちなみに、現在の書きやすいキャラ順。

詠>恋>華雄>音々音>月>>霞>主人公

書きやすい>>書きにくい

こんな感じです。主人公は地の文が書きにくい、だからワースト。自分が一人称で書くのが苦手ということも理由としてある。

当然のような気がしますが、書きやすいキャラクターは登場する確率 (出張る確率) が高くなります。

では、今日はこの辺で。
2009.03.01 Sun l 連載モノの「あとがき」 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。